抗生物質以外で喉の痛みを治す方法はありますか?

■抗生物質でないと、喉の痛みはとれない?

風邪をひくと必ず病院で処方される抗生物質ですが、喉の痛みを治療するには、抗生物質でないと効果がないのでしょうか?

・抗生物質はのどを治療する薬ではないので、実は効果がない
・加湿と加温をすれば、喉の痛みは治せる

 

私は子供のころ、風邪で病院へ行くことがあまりありませんでした。
それでも、数日で自然と治っていることが多かったです。

しかし、大人になってからは仕事に支障がでるとよくないので、
微熱でも病院へ行くようになりました。

そこで、必ず抗生物質をもらうので、「風邪は抗生物質で治すもの」
と思い込んでいたのです。

しかし、子供のころは抗生物質なしでも治っていたので、大人でも
抗生物質なしでも治るのでは?と考え調べてみました。

すると、実は抗生物質では風邪は治せないことが分かったのです!

抗生物質はウイルスではなく、雑菌を体の中から排除するための
ものなので、風邪ウイルスには効果がないそうです。

風邪の原因の90%前後は、風邪ウイルスに感染することですので
風邪で喉の痛みがあるときには効果がありません。

ですので、抗生物質以外で喉の痛みを治療する方が、効率よく
喉の痛みを治すことができますよ!

喉の痛みの原因であるウイルスを排出するには、2つのことが
必要になります。

1 加湿
2 加温

この2つが必要な理由は健康な状態ののどは、湿気が適度にあって
温度も高く保たれているから。

この状態だと、喉の粘膜の繊毛が動きやすいので、ウイルスも
素早く追い出せるのです。

しかし、喉の調子が悪く乾燥して、喉が冷えてしまうと粘膜の繊毛
が固まって動きにくくなります。

それが原因で、ウイルスが体の中に侵入しやすくなってしまって
いるのです!

では、加湿と加温をするためには、どうすればいいのでしょう?

■大根料理で喉を加湿・加温できる!

喉の加湿と加温をしたいなら、単純に口に入れるものが水分が多くて暖かいものにすればOK。その代表が大根料理です!

・大根に含まれているビタミンCが風邪に効果を発揮する
・大根おろしを野菜スープなどに入れると吸収しやすい

 

大根が風邪予防に良いのはよく知られていますね。
大根に含まれている栄養素は、風邪に効果的なのです。

○大根に含まれている栄養素

・風邪予防に有効なビタミンC
・唾液にも含まれている、でんぷん分解酵素のアミラーゼ
・すりおろすと発生する酵素のミロシナーゼ

これらの栄養素がのどに良いのです。

風邪に有効なビタミンCも多く含まれているので、喉の痛み以外の
風邪症状にも有効ですよ。

唾液にも大根にも含まれているでんぶん分解酵素のアミラーゼは、
胃に到達すると胃液に溶けてしまいます。

しかし、喉には十分作用してくれます。
喉の乾燥で足りなくなった唾液の代わりに、喉に作用するのです。

また、大根をすりおろすことで酵素が増えるので、体の免疫力を
あげてくれます。

野菜スープや鍋などに入れると、体を温めてくれるのでさらに
喉の痛みへの効果が上がりますよ!

また、大根料理以外にも「マスクをするとよい」と効きますが、
効果は本当にあるのでしょうか?

■マスクはのどの痛みを治すのに、本当に効果があるの?

よく「喉の痛みを治すにはマスクがよい」と言われていますが、本当にマスクをするだけで喉の痛みは治るのでしょうか?

・喉の乾燥を防いで、潤いを与えるのでかなり効果がある
・食事以外の時間、ずっとマスクをつけておくとよい

 

マスクをすることで、乾燥した空気が直接のどに入ってこなく
なります。

また、自分の体温や吐いた息でマスクの中が加湿・加温される
ためのどに良い環境となります。

食事をするとき以外は、ずっとつけておくと喉の痛みをはやく治す
ことができますよ!

寝るときも忘れずにつけておくようにしましょう。

そして、使い捨てやガーゼの洗えるマスクをつかうようにして
ください。

■舌回しは、喉の痛みを治す効果がある!

小顔になれる舌回しは、喉の痛みを治す効果があります。口周りの血行をよくして、唾液の量を増やすからです!

・歯茎をなぞるように25週して、反対方向にもう25週する
・1日に2セット行うだけで血行がかなり良くなる

 

口周りの血行をよくする舌回しは、唾液の量を増やして、喉周辺の
体温を上げます。

歯茎をなぞるようにして舌を25週回し、反対方向にもう25週する
のが1セットで、これを1日2回行います。

下回り体操の後に、耳の後ろをさすると、唾液を出すツボが刺激
されるので、さらに喉の痛みに有効。

耳の後ろのツボは、リンパ腺にたまった老廃物を排出する効果も
あるので、顔のむくみも解消してくれますよ。

舌回しを実際にやってみると、10週くらいで口の中にかなりの量の
唾液がたまります。

あっという間に喉が潤うので、乾燥のし過ぎで唾を飲み込むのも
つらいときはやってみてください。

喉の痛みなどの体の不調を感じると、すぐに薬に頼ってしまいそう
になりますが、こうした地道な方法でも効果を得られます。

毎日、続けていれば喉の痛みを治すだけではなく、風邪予防にも
なりますよ。

ストレスを感じると、風邪をすぐに引いてしまう人はストレスで唾液
の量が減り、喉が乾燥してしまうことが原因です。

意識的に唾液の量を増やして、風邪を予防しましょう!

道具を使わない舌回しなら、夜寝る前にもできますね。

首のリンパと喉が頻繁に腫れるのはおたふくが原因?

■おたふくの症状で首のリンパと喉は腫れる?

子供がかかる病気というイメージが強いおたふくですが、実は大人もかかることがあります。

・症状は咳、鼻水、発熱、唾液腺、顎下腺などの腫れ
・腫れ自体は1週間くらいで治る

 

首のリンパや喉が腫れると、「おたふく風邪かも?」と不安に
なりますよね?

おたふく風邪とは、鼻水や発熱、唾液腺、顎下腺などの腫れ
が主な症状です。

目立つ症状である腫れは、おたふく風邪の場合は、1週間
くらいでひいていきます。

原因は、麻疹ウイルスの仲間である「ムンプスウイルス」が
耳の前下にある耳下線などに感染すること。

非常に感染力が強いのですが、6~7割の人は感染しても
症状が出ずに済むことがあります。

しかし、首のリンパが腫れている場合は、おたふく風邪の
可能性は低いです。

ただ、リンパだと思っているところが顎下腺である可能性も
あるので、一度病院を受診してください。

そして、おたふく風邪以外で首やリンパが腫れる病気の
可能性もあるので、どんな病気があるか知っておきましょう。

■首のリンパが腫れる病気は?

首のリンパが腫れる場合、考えられる病気についてまとめました。

・悪性リンパ腫という血液やリンパのガン
・痰が出ている場合は、咽頭がんの可能性もある

 

首のリンパが腫れる病気には、こんな種類があります。

○「悪性リンパ腫」 のどに痛みがないが、高熱が出る
○「咽頭がん」 かすれ声になり、痰に血が混ざるなどの症状
○「結核」 血を吐いたり、痰に血が混ざる

こうした深刻な病気が隠れていることもあるので、放置するのは
とても危険です。

リンパは老廃物を運ぶためのものなので、老廃物がたまると、
異常が出てしまいます。

しかし、中には風邪や病気などとは全く関係ない理由で
リンパが腫れることがあります。

私は数年前に、首のリンパが初めて腫れてとても不安になった
ことがあります。

すぐに病院へ行くと、歯医者へ行くように勧められました。
理由は、虫歯があったからです。

虫歯や口内炎は首のリンパとも関係しているので、腫れること
があるのです。

喉だけではなく、口内に異常がある可能性もあるので、内科で
異常がなければ、歯医者へ行きましょう!

■リンパの腫れを治すには?

首のリンパの腫れはとても不快で、気になってしまいストレスに感じますが、病院ではどうやって治療するのでしょうか?

・抗生物質を投与して、改善していく
・一般的な風邪と同じ方法で治療する

 

抗生物質を投与することで、リンパの腫れを改善することが
できます。

一般的な風邪と同じ方法で治療するので、特別な処置がなく
治療への負担は軽いです。

リンパが腫れるのは、体内にウイルスや雑菌が侵入している
証拠なので、抗生物質でウイルスなどを撃退するのです。

つまり、自分でできるウイルス撃退方法を試せば、自力でも
リンパの腫れを解消することができるということです。

ここでは、リンパの腫れを解消する方法をご紹介しましょう。

■酵素を多くとれる食事をしよう

酵素を多くとれる食事のメニューであれば、風邪ウイルスや雑菌を取り除くことができ、リンパの腫れを解消できます。

・生野菜を一番多くとり、きのこ類や果物は肉類よりも多くとる
・白米やジャガイモ、卵などは少量にする

 

酵素には老廃物のもととなる便を排出する作用があるので、
リンパの負担を軽くすることができます。

酵素を多くとるための食事のバランスは、一般的な食事のバランス
とは違います。

○酵素を多くとるための食事バランス

・生野菜を朝、昼、晩、1日3回
・きのこ類、イモ類、海藻類などの副菜はそれよりも少なめにする
・果物は朝必ずとる、魚、肉、卵、白米、ジャガイモは少量

酵素は生野菜や果物などに多く含まれているので、このバランスで
食事をすることで、免疫力があがります。

酵素は、私たちの体の中にもともとあるのですが、限りがあるため
足りなくならないように食べ物からとらなければなりません。

そのため、酵素を多く含んでいる食べ物を積極的に取ると、体の
機能が高くなるのです。

酵素は主に、食べ物の消化・吸収に使われます。

食べ物をしっかり消化・吸収できれば、新しい細胞や血液が
スムーズに作られて新陳代謝が上がります。

この結果、免疫力も高くなって風邪も改善するのです。

私は酵素が大切であることを知ってから、毎朝朝食は果物だけに
しています。

朝食はとりすぎると、朝食の消化にエネルギーを使いすぎてしまい
排便がスムーズにできなくなります。

ですので、少し果物をとって、排便に使う酵素を補給するように
しています。

この食生活を始めてから、数日間は午前中に黒い便が出ていま
した。

黒い便は、長期間腸の中にたまっていた便で、毒素の塊のような
ものです。

毒素が体の中心にある腸にたまっていると、免疫力が落ちます。

果物を朝食べるようにしてから、便秘にならなくなり、風邪もひき
にくくなりました。

喉の痛みが長く続いている人は、「黒い便=宿便」が腸の中に
たまっている可能性があります。

酵素をたっぷりとって、便通をよくしてましょう!

また、リンパを健康にする方法にリンパ・マッサージがありますが、
腫れていたり、痛みがあるときはしないようにしてください。

リンパの流れを良くすることで、腫れを抑えたい場合は、
刺激を与えないように腫れている部分を触らないようにしましょう。

そして、喉を温めるために、暖かい飲み物を飲んで血行をよく
してください。

高熱のあとに頻繁に喉の痛みを繰り返す原因はなに?

■喉の痛みを頻繁に繰り返す原因は?

風邪をひきやすい人で喉の痛みを頻繁に繰り返す場合、どんなことが原因となっているのでしょうか?

・マイコプラズマ肺炎の可能性もある
・高熱後に頻繁に喉が痛くなるなら注意が必要

 

私の友人も喉の痛みを頻繁に繰り返すと言っていて、とても
心配でしたが、生活習慣が原因の可能性が高いです。

毎日、こまめに水分補給をしない、口呼吸をしている、乾燥
している環境に長くいるなどが主な原因。

しかし、友人はそのどれにも当てはまらなかったので、病院に
いくことを進めたところ、マイコプラズマ肺炎が見つかりました。

マイコプラズマ肺炎について調べてみると、微生物である
マイコプラズマが気道に感染して起こる病気のこと。

のどの痛みや高熱、咳、痰が絡む、呼吸困難などの症状が
おこりますが、インフルエンザと間違える人も多いのです。

友人も風邪のほかの症状が治って喉の痛みが残っただけだと
勘違いをして、油断していたそうです。

頻繁に繰り返す喉の痛みが高熱のあとに続いたら、
マイコプラズマ肺炎の可能性があります。

まずは、病院へ行って検査してみてください。

また、マイコプラズマ肺炎は咳で人に移る病気です。

学校や会社などの環境で広がることがあるので、早めに治療を
始めて、マスクで咳を防ぐようにしましょう。

■慢性疲労症候群という症状が原因の可能性も!

慢性疲労症候群という、疲労が原因の可能性もあります。平熱よりも0.5~1.5度高い熱が半年以上続きます。

・筋肉痛、関節痛、微熱、頭痛、のどの痛みが出る
・休養をとって体を休めることが必要

 

筋肉痛、関節痛、微熱、頭痛、のどの痛みなどの症状がある
慢性疲労症候群は、過度の疲労が原因です。

日常生活に支障をきたすほどに疲れてしまい、体を動かせない
ほどの疲労が6か月以上にわたって続くことも!

慢性疲労症候群の場合は、ゆっくりと休息をとることが大切で
体を休めて、体力を蓄えましょう。

疲労しているときは栄養価の高い食事よりも、あっさりした
おかゆや果物などが体の状態にあっています。

無理をして、栄養価の高い食べ物を食べると消化にエネルギー
をつかってしまい、体力が回復しません。

ですので、消化に良いものを食べて安静にし、しっかりと体を
健康が状態にまで引き上げてください。

■座禅をして疲れを取り除き、ストレスを解消しよう

座禅をして疲れを取り除き、ストレスを解消するようにすれば精神面から免疫力を上げることができます。

・正しい姿勢で身体感覚を整えることで心を穏やかにする
・ジャージなどのゆったりした服装で行う

 

座禅は姿勢を正して身体感覚を整えることで、心穏やかに
過ごすことができます。

ジャージなどのゆったりした服装で座禅を組むのですが、
体が硬くてできない場合は、片足を乗せるだけでもOKです。

目は閉じないで1.5mほど先を見て、おへその下を意識して、
ゆったりと息を吐き、体中の空気を出します。

そして、短く息を吸い、ゆったり息を吐くのを繰り返すことで
精神状態が安定していきます。

座禅は胡坐のような姿勢をイメージしますが、実は椅子に
座って行う椅子禅、立禅などもあります。

座禅は長引く喉の痛みと、こんな症状に悩んでいる人に
向いています。

・朝なかなか起きられない
・寂しい気持ちが消えない
・息苦しくイライラする
・倦怠感やマイナス思考が止まらない など

精神的な休養をする時間が、座禅の時間なのです。

自分の気持ちをリセットして、心の高ぶりや傷つきを修復して
くれるので、嫌な記憶からのダメージを減らしてくれます。

無意識に自分が何を考えているのかを観察できて、自分の
ためにするべきことに集中させてくれます。

身体面の対策を打つのと同時に、精神面の対策も打つことで
免疫力の低さを効率よく治せますよ!

■風邪をひきやすい生活習慣を変えるには?

慢性疲労などで風邪をひきやすくなってしまう人は、生活習慣の中に悪い部分が多いのです。改善する方法は?

・習慣を食事、睡眠、労働、休養、運動の5要素に分ける
・5要素の中の簡単に治せそうな部分から治していく

 

生活習慣は、睡眠、労働、休養、運動の5つの要素にジャンル
分けすることができます。

5つのジャンルの中から自分で「この習慣は不健康だけど、
すぐにやめられそう」と思うものを1つづつ探します。

そして、その5つの習慣をやめて健康への効果を実感して
みてください。

「ちょっとのことで、こんなに効果がある!」というのを実感
できれば、次々習慣を改善したくなります。

寝る時間を30分早める、毎日サラダを食べる、仕事中は
ネットをしない、休みの日は仕事のことは考えないなど。

自分で思いつくことを実践してみて、効果を得るという流れを
繰り返すことで、生活の質がどんどん上がっていきます。

喫煙者は、タバコの量を減らしたり、お酒の量を減らしたり、
健康的なことを少しづつ試していきましょう!

また、風邪をひきやすい人は同じ食べ物ばかりを食べてしまう
偏食な人が多いです。

同じ栄養素を含んでいる食べ物でも、食べ物によってほかの
栄養素が違うので、いろいろな食べ物を食べてください。

体に良いからという理由で、1品食べは避けましょう!
せっかくの栄養も偏ると台無しになってしまいます。

何が原因かわからない!1か月に一回風邪をひくのは?

■1か月に一回風邪をひくのは病気?

成人であれば、年に1回や数年に1回程度しか風邪をひかないのが普通ですが、1か月に一回ひくのは病気でしょうか?

・免疫力が低下していることが原因
・病気は呼吸困難や体重減少など風邪以外の症状がある

 

1か月に一回のペースで風邪をひいてしまうのは、免疫力が
低下していることが原因と考えられます。

例えば咳が止まらない場合は、肺癌などの病気を疑ってしまい
ますが、自分の症状を考えれば肺癌かどうかわかります。

肺癌の症状について調べてみると、咳以外にも呼吸困難や
体重減少、痰、血痰、胸の痛みなどがあります。

普通の風邪との一番の違いは「呼吸困難」と「胸の痛み」。
これらの症状が出たら、肺がんの可能性があります。

しかし、ない人で1か月に一回のペースで風邪をひいている
なら毎日の生活習慣を見直すことを心がければ治りますよ!

私は、生まれつき冷え性で小さいころから寒くなると、
しょっちゅうお腹を壊していました。

夏でも、クーラーで体が冷えて寒気を感じることが多かったの
ですが、周囲に合わせて薄着をしていました。

大人になってからも冷え性は治らず、職場などでも周囲の目を
気にして夏場でも薄手のカーディガンを肩にかける程度でした。

しかし、30代に突入して加齢もあって風邪をひくペースが
あがってしまい、周囲の目も気にしていられなくなったのです。

職場や電車の中では厚手のカーディガンを羽織るようになり、
家ではクーラーをほとんど入れず、入れるときは必ず長袖。

これを心がけるようになってからは、冷え性が改善して風邪を
ひかなくなりました!

自分の体質に合わせた対策をしっかり打てば、風邪もひき
にくくなりますよ。

■咳が毎日出る原因は?

風邪をしゅっちゅうひいてしまって咳が毎日のように出ると不安になりますが、生活環境が原因と考えられます。

・部屋や職場が不衛生でハウスダストがたまっている
・清潔を心がけることで、風邪をひきにくくなる

 

1か月に一回風邪をひくようなタイプの人は、その人の体質
以外にも、生活環境が悪いことがよくあります。

例えば、忙しくて掃除をしている暇がないので、部屋に誇りが
溜まっている、空気の入れ替えをほとんどしないなど。

また、自分の部屋はきれいでも職場が不衛生なこともあります。

職場全体を自分だけできれいにするのには、限界があるので
自分のデスクなど個人のスペースだけでも清潔にしましょう。

また、毎日使っているパソコンのキーボードに菌が溜まっている
こともありますので、除菌ティッシュなどで拭いてください。

そして、できるだけこまめに空気の入れ替えを行うように
しましょう!

また、即時にも気を使って低カロリーで高たんぱくなメニューを
心がけてください。

しかし、白米を玄米にするのは、避けるようにしましょう。

■風邪予防で玄米を食べるのは逆効果?

健康や美容には、玄米が良いとずいぶん前から知られていて多くの人が実践していますが、実は玄米は体に悪いのです!

・玄米には強力な酵素抑制物質が含まれている
・玄米は白米のようにビタミンの種類が多くない

 

玄米が白米よりも健康に良いといわれていますが、
実は玄米には強力な酵素抑制物質が含まれているのです。

玄米は種なので、発芽にふさわしい場所に落ちるまで種の
中の酵素が働かないように、抑制物質を持っているのです。

この酵素抑制物質は、体の中に入ると酵素を奪ってしまい、
免疫力を落としてしまいます。

また、玄米を焚くときは圧力鍋で焚く人が多いですが、玄米に
圧力を加えるとアクリルアミドという発がん物質が出ます。

アクリルアミドは、発がん性物質の中で2番目に毒性が強い
と言われています。

しかも、玄米は栄養素が偏っているのです。

ビタミンAやCをはじめとする風邪予防に有効な栄養素は
含まれておらず、カルシウムと鉄も少ないのです。

食物繊維は含んでいるものの、3%前後とかなり低い数値
です。

ですので、健康のことを考えるなら、玄米ではなく白米を食べる
ようにしてください。

また、白米だけでは体質が治らないので、雑穀米などにして
食べるとよいでしょう。

■肉と魚を同じ日に両方食べるのは避けよう

毎日の食事は免疫力のもととなるので、とても重要ですが、食べ物の正しい食べ方を知っておくと食事が改善します。

・肉を食べた日は魚は食べない
・魚を食べた日は肉は食べない

 

動物性のタンパク質はとりすぎると、免疫力をさげます。

ですので、肉を食べた日は魚は食べない、魚を食べた日は
肉を食べないようにしましょう。

こうすることで、必要以上に動物性たんぱく質や脂質をとる
ことがなくなり、免疫力が高くなります。

そして、できるだけ多くの生野菜や生の果物をとるようにして
ください。

健康のために肉を食べない人もいますが、動物性たんぱく質が
足りなくなると筋肉が減ってしまいます。

その結果、体温も下がり、血流も悪くなり、疲れやすくなって
しまうので、肉類も適度に食べるようにしてください。

目安は、1週間に100g~200gくらいです。
魚は1週間に200g~300gくらいとるようにしましょう。

生野菜は、緑黄色野菜を中心にとるようにしてください。
食事制限はバランスが偏らないようにすることが大切です。

寝ると大量に汗をかいて、しょちゅう喉が痛くなるのは病気?

■寝ると大量に汗をかいてしまう・・・

咳がしょっちゅう出てしまうだけではなく、寝ると大量に汗をかいてしまうのは、肺結核にかかっている可能性があります。

・肺結核とは、結核菌の感染によっておこる病気
・咳、胸の痛み、発熱、大量の寝汗などの症状がある

 

肺結核とは、結核菌の感染によっておこる病気のことです。

長期間の咳や痰、胸の痛みなどが主な症状ですが、呼吸困難などの
症状も出てしまいます。

また、あまり知られていない症状ですが、大量の寝汗が出るのも
肺結核の症状の特徴です。

調べてみると、肺結核は一度感染すると、完全に結核菌を死滅させる
ことはできないのだそうです。

10年、20年にわたり体の中に潜伏して疲労や栄養不足、加齢などで
免疫力が低下したときに増殖を始めて症状がでてきます。

肺結核の患者さんは、発見が遅れることが多いのですが、その理由
は主に2つあります。

○肺結核の発見が遅れる理由

1 肺結核は昔の病気で今はもうないものだと思われているから
2 症状がインフルエンザにとてもよく似ているから

肺結核の発見を早めるためには、症状が出たらすぐに病院へ行く
ようにすること。

医師に、肺結核かインフルエンザかを判断してもらいましょう。

■肺結核以外の喉の病気

しょっちゅう喉が痛くなるのは、喉が何かの病気になっている可能性もありますので、一度病院を受診した方が良いでしょう。

・ジフテリア、気管支炎、咽頭炎、肺炎などの病気の可能性あり
・ハウスダストを徹底してきれいにすれば喉の調子は良くなる

 

喉が痛くなったり、咳が出たりする病気には、肺結核以外にもこんな
病気があります。

○喉が痛くなる、咳が出る病気

・ジフテリア 小児に多い病気でジフテリア菌に感染してなる病気
・気管支炎 気管支に炎症が起きて咳が止まらなくなる病気
・咽頭炎 咽頭の粘膜とリンパ組織の炎症で起こる病気
・肺炎 ウイルスや雑菌が肺に侵入して高熱や咳が出る病気

ジフテリアの大人の感染例はほとんどありませんが、他の病気は
一般的な生活をしていても、十分かかりうる病気です。

1か月以内に、何度も咳が出てしまう場合は、こうした病気を疑って
みてください。

また、こうした病気を防ぐためには、ハウスダストを徹底的にきれいに
して、喉や肺に負担をかけないようにしましょう!

■ネックウォーマーをかばんに常に入れておこう!

しゅっちゅうのどを痛めている人は、ネックウォーマーをかばんに入れて常に持ち歩くようにしてください。

・夏にクーラーが効きすぎていても喉を守れる
・携帯しやすいので、いつでもどこでも喉のケアができる

 

しょっちゅう喉が痛くなる人は、喉を冷やしやすい生活を送っている
ので、ネックウォーマーを持ち歩くようにしてください。

マフラーやストールの方がファッション性が高いですが、携帯しやすい
ほうが持ち歩くのに楽なので、ネックウォーマーが良いでしょう。

喉が痛くなった時は、とにかく温めることが大切。

私の友人は、とても冷え性で夏でもクーラー病になったりして、1年中
「寒い、寒い」と言っています。

ですので、ネックウォーマーを常に持ち歩いていて、ちょっとでも喉に
不調を感じたら、すぐにつけるようにしているそうです。

友人が言うには、持って行った方が良いのは夏場のショッピング
モールだそうです。

施設内を歩き回っているときはちょうどいいクーラーが、飲食店の
行列を待っている時は寒く感じるようです。

また、夏場はついつい冷たい飲み物を飲んでしまうので、体が余計
冷えてしまってのども痛くなりやすいのです。

ショッピングモールにいくと意識をしていなくても、気が付くとかなりの
距離を歩いているもの。

にもかかわらず、衣類や雑貨を見るのに夢中で水分補給をこまめに
しません。

そして、人混みの中を歩いているので、喉が乾燥してしまいます。
その結果、喉が痛くなってしまうのです。

ショッピングをしながら、水分補給はなかなかできないですよね?

しかし、喉を温めることはできるので、ネックウォーマーを活用して
みてください。

■喉の痛みや息苦しさは心理的な原因の場合も!

のどの痛みや息苦しさは心理的な原因の場合も、あります。パニック障害などが原因で喉が痛くなることもあります。

・パニック障害は、のどの痛みが20~30分で治る
・苦手な場面で喉が痛くなり詰まるという人もいる

 

パニック障害に代表される心理的な原因でのどに痛みを感じたり、
息苦しさを感じたりする人は精神的な対策を打ちましょう。

パニック障害は、のどの痛みや息苦しさが20分~30分で収まるので
時間をすぐに確認できるように腕時計をしましょう。

また、苦手な場面で喉が痛くなったり、息が詰まるという場合は
苦手意識を克服するために、自信をつける努力をしましょう。

例えば、人前が苦手な人は普段から多くの人と話すようにしたり、
電車が苦手な人は、休日も電車に乗ったりしてください。

そして、職場や学校が苦手な場合は、規則違反にならない範囲で
自分の好きなものを持っていきましょう。

趣味にちなんだものや、好きな色の持ち物を持つことで少しでも
ストレスや不安を軽くすることができますよ!

また、一人で悩まずにカウンセリングに行くことも大切です。

粘膜を強くして刺激に負けない喉にしたい!強くする方法は?

■喉の粘膜を強くする方法は?

喉の粘膜はウイルスや雑菌を退治するための重要な部分。強くすることができれば、風邪をひきにくくなります!

・粘膜に良い食べ物を食べることで、免疫力を上げる
・粘膜を強くし、花粉の刺激を抑えるのは、ムチン

 

粘膜に良い食べ物を食べることで免疫力は上がり、風邪ウイルスを
撃退できます。

粘膜を強くするのはムチンという栄養素で、花粉の刺激も抑えるので
花粉症にも有効です。

ムチンについて調べてみると、こんな食べ物に含まれていることが
わかりました。

・納豆
・オクラ
・山芋
・モロヘイヤ
・なめこ
・うなぎ

このような食材に共通しているのはネバネバしていることですよね?

ムチンは、粘り成分なので粘り気のある食べ物を積極的に食べる
ようにして、粘膜を強くしてください。

他にも、こんな食べ物が喉の粘膜を強くしてくれます。

○きのこ類 ・・・ ベータグルカンが免疫力を高める
○れんこん ・・・ ムチンが消化管や気管支、鼻などの粘膜を覆う
○緑黄色野菜・・・ ビタミンAが含まれている
○緑茶 ・・・ 粘膜についたウイルスを洗い流す効果が期待できる

このような食べ物を積極的に食べることで、粘膜を強くできます。
喉の調子が悪いときは、まず緑茶を飲むようにしましょう。

喉の粘膜についてしまったウイルスを洗い流すことで、喉の調子の
治りが早くなりますよ。

■粘膜を強くしたいならうがい薬は使用しない方が良い?

喉の粘膜を強くしたい場合、うがい薬は使わない方が良いでしょう。うがい薬は刺激や強すぎて、喉の粘膜を傷つけてしまうのです。

・水道水の塩素で悪い菌を死滅させられる
・うがい薬は基本的には使用しなくてOK

 

うがい薬の成分は、雑菌成分が配合されています。

この雑菌成分は、喉の常在菌と呼ばれる必要な菌も洗い流して
しまうのです。

しかも、水道水にはもともと塩素が含まれてるので、うがい薬プラス
水道水の塩素で、強い殺菌作用となってしまいます。

このうがいを毎日続けていると、喉の常在菌を死滅させてしまい、
無菌状態となって、風邪ウイルスや雑菌が侵入しやすくなります。

そうならないように、うがいは水道水だけでしましょう。
水道水の塩素は、ほどよく悪い菌を死滅させてくれます。

毎日、風邪予防のうがいに使うのに、とても適しているといえます。

水道水で毎日うがいをすると、40%の確率で風邪を防ぐことが
できます。

私は毎日、うがいをしていた時期があったのですが、持病の蓄膿症
が悪化してからは、鼻うがいをしています。

鼻うがいは生理食塩水を鼻の穴から入れるのですが、慣れてくれば
抵抗なくできるようになります。

喉の不調を抱えている人や喉を強くしたい人は、うがいでも大丈夫
ですが、鼻うがいであれば鼻の粘膜も強くできますよ。

■辛いものは食べると喉が弱くなる?

辛いものは体やのどに良いイメージがありませんが、食べると喉が弱くなったりするのでしょうか?

・辛いもののような刺激があるものは喉にはよくない
・キンキンに冷えている冷たい飲み物も避けるようにする

 

辛いもののような刺激がある食べ物は喉にはよくないので、適量
食べるようにしてください。

辛いもの以外の刺激のある食べ物は、ナッツ類やおせんべいなどの
硬い食べ物です。

のどを通過するときに、チクチクしてそれがきっかけで咽頭炎を悪化
させたり、むせさせたりします。

また、キンキンに冷えた飲み物は、喉を刺激するだけではなく、
冷やしてしまいます。

喉が冷えてしまうと、のどの炎症や痛みが悪化します。

■加湿をすれば粘膜は強くなる

加湿をすることで、粘膜に生えているラグのような繊毛が柔らかく動けるようになります。

・繊毛が柔らかく動ければ、風邪ウイルスや雑菌を排除しやすい
・加湿器がない場合は、ホットタオルを顔に当てると有効

 

粘膜の繊毛が柔らかく動くことで、のどに入ってきたウイルスや雑菌
をすばやく排出することができます。

風邪をひいているときは、喉がひりひり痛いですよね?
これは、喉の粘膜が乾燥して固まってしまっている状態なのです。

この状態では、ウイルスや雑菌を排出できず、粘膜の部分にたまって
いってしまいます。

こうなるとなかなか風邪が治りづらくなるので、その前に加湿をして
粘膜の繊毛をやわらかくしましょう。

加湿器があれば活用してほしいのですが、ない場合はホットタオルで
喉周辺を加湿してください。

ホットタオルを2枚用意して1枚は首に巻いて、もう1枚は口周辺を
覆って温めつつ、蒸気で蒸します。

首を温めることで、外側から蒸気が伝わり、口を覆うことで、口から
蒸気が入っていきます。

外側からと内側から、両方から蒸気で蒸すことで粘膜の繊毛を
やわらかくしてウイルスや雑菌を排出していきます。

風邪をひきやすい人は、喉の粘膜が乾燥しやすいという共通点が
あります。

これは、口呼吸になっていたり、水分補給をあまりしないなどの生活
習慣が原因となっています。

粘膜を強くして刺激に負けない喉にすることは、まず生活習慣の改善
から始めてみるとよいかもしれません。

喉を強くするために、あえて刺激の強いものばかり食べたり、冷やし
たり、過酷な状況にする人がいますが、これは間違いです。

のどを強くしたいなら、のどに良いことを毎日繰り返して、粘膜に
刺激を与えないようにしましょう!

鍛える方法を教えて!喉を強くして風邪をひかなくするには?

■喉を鍛える前にすることは?

風邪ウイルスや雑菌は、のどや鼻から入っていて、知らず知らずのうちに風邪症状を引き起こします。鍛えることで防いでいきましょう。

・耳鼻に問題がないか病院で診てもらう
・自分の喉が弱い原因を把握しないと、改善できない

 

喉が弱い人の共通点として、耳鼻に問題がある人が多いです。

のどと耳鼻はつながっているので、耳鼻の問題がのどへと影響して
しまい、のどが弱くなって風邪をひきやすくなっているのです。

耳鼻科で検査をしてもらって、自分の耳鼻に問題がないかチェック
をするところから始めてみてください。

耳鼻の症状でのどを弱くするものは、耳の下のリンパの腫れです。
耳の痛みとして感じることもありますが、のどが痛くなることも!

のどの痛みや弱みは、そのままのどの異常とは限りません。
耳鼻も含めて病院で検査してもらいましょう。

私の友人は、もともと結構不調でリンパの流れが悪かったのですが
最近になって急に喉が痛いとよく言うようになりました。

最初はのどが原因だと思っていたので、病院でのどばかり見て
もらっていましたが、何の異常もありません。

しかし、あまりにものどの痛みが出ては治り、出ては治りを繰り返し
て2か月が過ぎて、総合病院で検査をすることに。

その結果、耳の下のリンパの腫れが見つかり、治療したところ
すぐに治ったのです!

のどの不調はのどとつながっている周辺の器官の不調が影響して
いることも考えられるので、総合的に検査してみてください。

■腹筋・背筋を鍛えればのども鍛えられる?

よく「声量を上げるためには腹筋が良い」といいますが、風邪などを予防するためにも、腹筋・背筋は有効なのでしょうか?

・喉は鍛えられないが、新陳代謝があがる
・風邪予防には効果があるので、続けると体が強くなる

 

腹筋・背筋を鍛えることでのどにどんな効果があるのか調べてみると
のどを鍛える効果はないそうです。

しかし、腹筋と背筋を鍛えることで、呼吸が深くなり、基礎代謝が
上がっていきます。

また、腰痛改善にも効果を発揮するので、疲れるとすぐに腰痛が
出てしまう人にも有効な方法ですよ。

腹筋と背筋の回数は、無理をしてしまうと腰を痛めてしまい逆効果
なので、無理なく続けられる回数から始めてみましょう。

運動が苦手な人は1日5回づつからでも、大丈夫ですよ!

少しづつ回数を増やしていって、毎日30回づつできるようになると
風邪予防の効果をかなり実感できるようになります。

■呼吸法でのどを鍛えるには?

のどを鍛える方法は、呼吸法がもっとも効果的です。自宅でお金をかけずに簡単にできますよ。

・3~4回に分けて息を吸い、その後声を出しながら息を吐く
・毎日5セット繰り返せば、肺活量が増える

 

のどを鍛える方法として、効果的な呼吸法はこちら!

○のどを鍛える呼吸法

・舌を思いっきり出す
・3~4回に分けて息を吸う
・「あー」と声を出しながら、息を吐く
・これを5回繰り返す

この呼吸法は、肺活量を増やすことができます。

肺活量が増えれば、声量も増え、のどを駆使しても痛みを感じにくく
なっていきます。

仕事の合間や駅のホームで電車を待っているときなどに実践して
みてください。

■喉を鍛えたら、歌がうまくなる?

免疫力を高めるためにのどを鍛えると、歌がうまくなることはあるのでしょうか?

・声量が増えるが、音程は変わらないので鍛えるだけでは無理
・毎日の発声が良くなるので、良い声になる効果はある

 

のどを鍛えても声量が増えるだけなので、残念ながら歌がうまくなる
ことはありません。

しかし、毎日の発声がよくなるので、良い声になる効果はあります。

良い声になれば、音程が変わっていなくても歌がうまくなったような
雰囲気になるので、歌への効果はゼロではありませんね。

そして、良い声が出るようになることは生活においてとてもよいこと
で、人に与える印象がよくなります。

心地よい声の出し方をする人は、人に好かれるという特徴がある
ので、仕事の人間関係や交友関係がスムーズになります。

■肩こりを治せばのどが弱いのは治る?

喉の弱さが肩こりから来ている人もいるので、肩こりを解消することで喉が強くなるケースもあります。

・両手を大きく回して、肩をほぐそう
・1日3回、肩をほぐすストレッチをすると血行促進効果がある

 

○肩こりを簡単にほぐす方法

・両手を伸ばして、大きく円を描くように後ろから前へ5回回す
・反対方向へ5回回す
・これを10回繰り返す

肩こりをほぐすことで、肩や首周辺の血行が良くなり、喉に送られる
血液も量が増えて、喉が強くなります。

デスクワークで日中、前かがみになっている体を前から後ろへ
引っ張ることで、筋肉が一気にほぐれていきます。

今まで固まっていた筋肉が和らなくなり、血液や老廃物が流れる
ことで、痛みもコリも解消していきますよ。

喉を強くするのに、有効なのは呼吸法と血行促進です。
毎日、こつこつ続けてのどを鍛えてください。

また、喉に痛みを感じたら、呼吸法はしないようにしましょう。
血行促進のストレッチだけにして喉の回復を待ってください。

喉を鍛えることで、風邪予防になり、声質もよくなります。

何より、体を鍛えることは気持ちを前向きにしてくれるので、
無理のない範囲で続けていきましょう。

カラオケで最後まで歌えないくらい弱い喉を強くする方法は?

■喉が弱いのでカラオケで最後まで歌えない・・・

喉が生まれつき弱い人は、カラオケで最後まで1曲歌いきるのも難しい場合があります。

・喉が弱いのではなくて、声の出し方を間違えている可能性もある
・正しい声の出し方を身に着けると最後まで歌える

 

カラオケで最後まで1曲を歌いきることができないほど、のどが弱い
人はあまりいません。

喉がそこまで弱いのではなく、声の出し方を間違えている可能性が
ありますので、正しい声の出し方を身につけましょう。

正しく声を出すためには、下準備が必要です。

声を正しく出すための下準備は、こんな流れで行います。

○声を出すための下準備 その1「首ほぐし」

・息を吐きながら首を回す
・ゆっくり左右に顔を向ける
・ゆっくり左右の耳を肩につけるように頭を動かす

○声を出すための下準備 その2「体ほぐし」

・息を吐きながら、肩を回す
・伸びをして前屈をする
・骨盤を右回転、左回転と回す

○声を出すための下準備 その3「声帯ほぐし」

・あくびの口で声を出す
・「Z~」とテレビの砂嵐の音のように発声する

この準備をしてから、歌うと体がほぐれて声が出やすくなります。

歌うときは、大きい声を出そうとしないで、無理のないボリュームで
最後まで歌いきることに集中しましょう!

■少し話さないだけで声が出にくくなる

仕事の環境や生活スタイルなどで、人と話すことがあまりない人は、数日間、会話しないこともあり、声が出にくくなってしまいます。

・家で鼻歌を歌ったり、本を音読したりして声を出す習慣を作る
・人は使わない体の機能はどんどん衰退していく

 

人と話すのがもともと苦手だったり、大きな声が出なかったりすると
人との会話を避けて生活するようになります。

すると、もともと苦手だった発声がますます苦手になり、声を出そうと
しても出てこなくなってしまうのです。

これでは、生活していけませんので、1日に15分は意識的に声を
出す習慣を作ってください。

私は休日は、家の中にいることがほとんどであまり外出をしません。

休み明けの月曜日はいつも「声が小さいね」と職場の人に言われて
しまいます。

そこで、最近休日でも15分間は声を出すようにしています。

家事をしているときに鼻歌を歌ったり、本を音読したりして、意識的に
声を出すようにしているのです。

また、テレビなどを見ていて、おもしろかったら少しオーバーに笑うよう
にして、大きな声を出すようにしています。

これをやるようになってから、月曜日でも「声が小さい」「聞こえにくい」
ということがなくなりました!

人は使わない機能はどんどん衰退していってしまいます。
意識的に働かせることで、衰退を防ぐことができますよ!

ちなみに、大きい声で歌を歌ったり、音読する必要はありません。
自然な声のボリュームで発生をするようにしましょう。

■大きな声を出すことで免疫力が上がる

声を意識的に出すことは、のどの機能を衰退させないだけではなく免疫力アップにもつながります。

・声を出すことで、呼吸筋を活発に使い体温があがる
・血行が良くなり、新陳代謝が活性化して内蔵機能が上がる

 

普段あまり話さない人は、免疫力がひくく風邪をひきやすかったり、
ストレスに弱かったりします。

これは、声を出すことで得られる健康に良い効果がめったに得られ
ないからです。

声を出すことで、こんなに良い効果があります。

・呼吸筋が活発に動いて体温が向上する
・血行が良くなる
・新陳代謝が活性化して内蔵機能があがる

つまり、声をよく出す人は免疫力が高く、風邪をひきにくい上に
ストレスにも強いのです。

毎日、あいさつを多くの人にして、ちょっとしたことでも周囲の人に
話すことで、自然と免疫力は上がっていきます。

また、話す機会が増えることで、血液中の老廃物が呼気されて
血液がきれいになります。

そして、腹筋を多く使うことでエネルギー消費が増えてダイエット効果
も期待できるのです!

声を出すことは健康に良い影響を多くもたらします。
少しでも、声を出す機会を作るようにしてください。

■喉が弱い人は、冷え性の人が多い?

のどにある粘膜は外から侵入してきたウイルスや雑菌を迎え撃つ最初の場所です。体温が低いとここが機能しなくなります。

・声が小さくて喉が弱い人は冷え性の可能性が高い
・体を温めてのどの機能を高めると有効

 

冷え性の人は、からだのなかのさまざまな機能が低下していて
正常に動かない状態。

とくにのどの粘膜は冷えてしまうと、粘膜に生えている繊毛の柔軟性を
失ってしまうのです。

冷え性を改善して、体を内側から温めれば、のどの免疫機関も機能が
あがり、ウイルスや雑菌などに強くなります。

声を出すことで免疫力を高め、声を出して喉が渇いたときに暖かい
飲み物を飲むことで、体温上げれば相乗効果で免疫力が上がります。

また、人は笑うことで免疫力を高めることができるのですが、
作り笑いでも免疫力アップの効果があるそうです。

毎朝、顔を洗ったあとに鏡を見て笑顔を作りましょう。
これだけで風邪を予防し、のどの不調を防ぐことができますよ!

声を出して笑うことは特に免疫力アップの効果があるようなので、
好きなテレビ番組などはおもいっきり笑いながら楽しみましょう。

大きい声を出すのがつらい!強くする方法でのどを鍛えるには?

■仕事で大きい声を出すことが多くて、のどが痛くなる

仕事上、人前で説明をしたり、大きな声で指示を出したりするとのどの使いすぎて痛くなってしまいますよね?

・大きな声を出すことに慣れても、負担はかかる
・のどのケアをしっかりして、のどの負担を軽くする

 

大きな声を毎日出しているのに、いつまでたっても大きい声を出すこと
に慣れないという人もいます。

しかし、大きな声を出すことに慣れはしても、負担がかかることには
変わりありません。

ですので、慣れれば喉が痛くならないというわけではないのです。

しかし、のどにかかる負担を大幅に減らすことはできます!

私はアパレル勤務なので、大きな声を出すことが多いのですが、
出勤の日は必ず、このようなことを習慣にしています。

・起きてすぐにうがいをする
・しょうが紅茶を2杯飲む
・首を冷やさないように、ストールを常に持ち歩く
・家を出る前に、肩と首のストレッチをする
・仕事中は姿勢を正すようにする

どれもちょっとしたことなのですが、するのとしないのとでは全く
違うのです。

とくに、朝のうちにのどをしょうが紅茶で温めておくと、声の出がよく
なり、無理をしないでもすっと大きな声が出ます。

また、仕事中に姿勢を正すと自然と腹筋と背筋に力が入ります。
そして、顎をひくのでおなかから声が出やすい状態になります。

正しい姿勢は肩こりなども起きないですし、のどにも負担をかけない
ので、仕事の疲れが翌日に残りにくいです。

そして、大きな声を出すことに抵抗を感じていたり、苦手意識を持って
いたりする人は意外と多いのです。

「自分ひとりがこんなことで悩んでいる」と落ち込まずに、前向きに
いろいろな対策を試してみてください!

■喉を強くする方法はある?

大きな声を1日中、出し続ける仕事はなかなか大変で慣れていても喉が痛くなってしまいます。のどを強くして負担を軽くしましょう。

・声の出し方に注意すれば、痛くなりにくくなる
・発声練習をして、声の出し方を変える

 

声の出し方を変えることで、のどへの負担を減らして、痛くならない
ようにすることができます。

喉を強くする方法としては、声の出し方の意識を変えることです。

「大きな声を出そう」と思って声を出すとのどに余計な力が入って
しまい、大きな声が出ない上にのどを痛めてしまいます。

ですので、「大きな声を出す」のではなく「声を遠くへ飛ばす」ように
することでのどに負担がかからなくなります。

声を遠くへ飛ばすためには、こんな方法を試してみてください。

○声を遠くへ飛ばす練習法

1 壁の目線のところに目印を張り、できるだけ離れる
2 まっすぐに立ち、おなかに手を当てながら「はーっ」と声を出す
3 声が放射線をえがくように斜め上に向かって飛ばす
4 目印よりも上に声が当たるようにイメージして飛ばす

これを毎日行うと、大きな声が出やすくなり、のどの負担も軽く
なります。

のどを強くする方法というよりは、大きな声を出す方法ですが、
この方法を繰り返しているうちに、のどは強くなっていきます。

■腹式呼吸でおなかから声を出す習慣を!

発声練習を家でしようとしても、家族と同居している場合は、なかなか場所もないですし、時間もありません。そんな時の訓練法は?

・腹式呼吸で声量を上げよう
・声を出すときに吐く息が増えるので、声が大きくなる

 

腹式呼吸をすることで、お腹から声を出しやすくなります。
お腹を風船だと思って、行えば動かしやすいですよ。

○腹式呼吸のやり方

1 お腹がぺったんこになるまでへこませながら、口から息を吐く
2 お腹がパンパンになるまで膨らませながら、鼻から息を吸う

腹式呼吸の練習は寝ながらやるとやりやすいですが、座っている
状態でも立っている状態でも、問題なくできます。

自分がいつも大きな声を出すときの状況と同じ態勢で練習すると
本番でも、大きな声を出しやすいですよ!

大きな声を出すのが苦手な人には、自分に自信がない人が多い
です。

毎日、大きな声を出すための練習をすることで「これだけ練習して
いるんだから、大きな声も出るようになる」と安心できます。

リラックスして人前で話せるようになるので、練習は毎日行って
ください。

■喉を強くする食べ物はある?

のどを強くする方法は、壁に向かって発生練習をすることと腹式呼吸をすること。では、のどを強くする食べ物とは?

・ビタミンAには粘膜を強くする効果がある
・レバー、うなぎ、モロヘイヤ、かぼちゃ、ニンジンなどがある

 

ベータカロチンとも呼ばれるビタミンAには、粘膜を強くする効果がある
ので、のどをウイルスや雑菌から守ってくれます。

大きな声を出し続けてのどに痛みがあるときは、ウイルスや雑菌の
侵入を許してしまい、風邪をひきやすくなります。

ですので、「今日は喉が疲れている」と感じたときは、ビタミンAが豊富
な食べ物を食べるようにしましょう。

レバー、うなぎ、モロヘイヤ、かぼちゃ、にんじん、ホウレンソウなどが
あります。

これらの中の野菜が含まれている野菜ジュースを飲んでもよいです
し、サラダや料理などに取り入れても効果的です。

他には、ビタミンB群を含んでいる食べ物が効果的。

風邪予防に有効な食べ物であれば、のどにも効果を発揮してくれ
ますよ!

喉が痛いのはいびきをかくようになったせい?のどを広げるには?

■いびきをかくようになったせいで朝起きると喉が痛い

最近、疲れがたまっていて今までかいていなかったいびきをかくようになってしまった場合、翌朝喉が痛くなりますよね?

・いびきが出るのは寝ているときに口呼吸をしている証拠
・口を開けて寝るのは肥満、かみ合わせ、疲労などが原因

 

いびきをかいてしまう理由を調べてみると、寝ているときに口が開いて
いて、のどの上気道のスペースが狭くなっているから。

狭いところを空気が通ろうとして、抵抗が起こってしまうので、呼吸を
するたびに粘膜が振動するのです。

この振動音がいびきの正体。

楽器も同じ原理で音が出るので、いびきと管楽器はメカニズムが
ほとんど同じなのです!

上気道を狭めてしまう原因は、口呼吸、肥満、疲労、ストレス、そして
寝ているときの姿勢です。

いつも、夜寝ているときに大きないびきをかく人でも、電車などで
椅子に座っているときにいびきをかくことはないですよね?

これは、上気道が圧迫されない体制だから。

体が仰向きになっていると、重力で下の付け根などの上気道の周りに
ある組織がのどの奥へ落ちるから。

上気道が自然とふさがり、空気の振動音が大きくなるのです。
ですので、いびきをかいてしまうときは、横向きに寝ましょう!

■いびきで睡眠不足になることはある?

一緒に寝ている人のいびきがうるさくて、睡眠不足になるということはありますが、自分のいびきでも睡眠不足になるのでしょうか?

・睡眠時無呼吸症候群、上気道抵抗症候群で睡眠不足になる
・いびきは呼吸が抑えられてしまうので、熟睡できない

 

いびきをかく人自身が睡眠不足になるということはあるのでしょうか?
調査してみると、この2つの病気の場合は、睡眠不足になるそうです。

○睡眠時無呼吸症候群の場合

・寝ているときに無呼吸になり、突然大きないびきをかく
・睡眠中に酸素不足になる
・日中の眠気につながるので事故や精神不安定の原因になる

○上気道抵抗症候群の場合

・舌が緩んでのどを圧迫して上気道が狭くなる
・呼吸はとまらないが、酸素不足になり、寝不足になる
・日中の眠気、慢性的ないびきの原因になる
・脳波の覚醒反応が出たりする

自分のいびきがこれらの病気に当てはまらないか、チェックをしま
しょう。

チェックするには、一緒に寝ている人にいびきを聞いてもらうことが
必要です。

いびきと呼吸が急にとまったり、毎日のようにいびきをかいている
場合は、病院を受診するようにしましょう。

また、病気ではなくても普通のいびきも上気道が狭い分、酸素が
足りなくなり、熟睡することができません。

ただのいびきと放置していると、どんどん疲労がたまっていき、病気
になる可能性もあります。

いびきは早めに改善するようにしましょう!

私の友人にも、いびきがひどい人がいて、いつもいびきを予防する
テープを口に張って寝ていました。

しかし、寝ている最中に無意識にとってしまったり、疲れているときは
つけないで寝てしまったりしていて、治りませんでした。

そこで横向きに寝るようにしたところ、その日から効果があった
そうです。

いびきをかかなくなってから、のども乾燥しなくなり、疲れも以前
よりも早くとれるようになった気がすると話していましたよ!

■喉をレーザーで焼いて広げる手術は痛くない?

いびきを治そうと思っても、なかなか治らないので、医療機関のサポートが必要になることもあります。手術などはあるのでしょうか?

・喉ちんこ周辺をレーザーで焼いて、カットする
・上気道が広がり、あおむけで寝ても狭くならない

 

いびきを止める手術は、完全予約制の病院などで行われています。
いびき外来を設けている病院もありますよ。

そして、いびきを止める手術はこんな流れで行われます。

1 鼻と喉の診察をする
2 血液検査を行う
3 点滴をして、ゼリー状の液体を口に含み15分くらい待つ
4 大きめの注射器で麻酔を喉の奥に数か所打つ
5 眼鏡をつけて、のどの奥をレーザーで焼く
6 焼いたところの傷口の出血を止める

手術は15分くらいで終わるそうですが、手術中はとても痛いそう
です。

費用は3万円前後と、手軽ですが手術後は2週間くらい喉の奥の
痛みが続くそうですよ。

医師に相談をして、手術が必要な場合は受けましょう。

■喉が痛いときの応急処置は?

朝起きて、のどが痛いときに正しく応急処置をすることができればのどの痛みを素早く取り除くことができます。

・ぬるま湯でうがいをして、白湯を飲むと有効
・オリーブオイルを飲むと炎症を抑えられる

 

朝起きて、のどが痛いときはイソジンなどの刺激が強いうがい薬
ではなく、ぬるま湯などでうがいをしてください。

また白湯を飲むことで、のどが温まり血行が良くなるので、痛みが
引いていきます。

また、オリーブオイルを飲むとのどの炎症を抑えることができて
痛みをもとから治すことができます。

こうした応急処置の方法を、いくつも用意しておくと、いざというとき
に慌てなくなります。

自分ののどと相性の良い応急処置の方法を見つけて、痛いときに
さっとできるようにしておきましょう。

また、いびきで振動することで、のどの粘膜に負担がかかっています。
痛みを感じないときでも、ケアはするようにしてください。