自律神経を整えるために自分に合った今、必要な曲

■自律神経を整えるためには自分に適した曲を

人それぞれに症状が違う自律神経の乱れ、自分に合った曲、生活の中で今本当に必要な曲を選択してますか?

 

自律神経を整えるために曲、音楽、BGM、歌などを利用することもありますよね。
聴いているだけでイライラから解放されることもあります。

自律神経の乱れは、交感神経と副交感神経のバランスの悪さから起こっています。
交感神経が優位すぎたり、副交感神経が優位すぎたり。

同じくらいにバランスが保てると良いのですがどちらかが優位すぎると自律神経が
乱れ、イライラ、めまいや頭痛、疲労感、心も情緒不安定になりますよね。

内臓障害、アレルギー、代謝機能や免疫機能が低下することもあります。
ストレスや悩み事が大きくなり自律神経に影響をあたえていることもあります。

ストレスや悩み事から始まった自律神経の乱れには、原因を突き止めて解決すること
が必要です。

リラックスできる曲を一時的に聴いても、ストレスや悩み事の原因が解決されない限
り自律神経を整えるのも一時的な解消法で終わってしまいます。

こんな時に聴きたい曲は、自分の過去の経験から自分の好きだった曲、自分を元気にし
てくれた歌や曲は、どうですか?

その時も何か落ち込むような原因、ストレスや悩み事があったはずでは?!
今回の原因を、もう一度考えてみませんか?

なかなか解決できない問題やストレスもありますが、以前と同じ、さらに大変でも、
もう一度、自分への応援歌を聴くことで効果が期待できそうです。

■自律神経を整えるためにはα(アルファ)波を活発に

リラックスを感じるのは、副交感神経、リラックスを感じている時にはα波が活発に

 

副交感神経がリラックスを感じている時には、α波が交感神経の感じていた強いスト
レスを少しずつ緩和する働きがあります。

また、自分の得意なことや好きなことに集中している時もα波は、活発になり、苦手な
ことやストレスを感じている時には、β(ベータ)波が支配。(脳開発研究所)

(株)脳開発研究所のQ&A、脳波についての研究では、α波は、集中の脳波、一概にα
波がでているからリラックスと考えるのは間違いだそう。

体も心もリラックスできていて、α波がでるような状態が実力が発揮できる脳の最高の
コンディション。

ということは、α波が活発になるのは、好きな曲を聴きながら好きなこと、得意なこと
をしている時でしょうか。

■曲の周波数によってもα波は活発になる?!

周波数によっては、α波が活発になるオルゴールやクラシック、自律神経を整えるために考えられ?!作られた曲

 

オルゴールの周波数、低周波から高周波がα波を活発にするとの研究結果から医療機関
や脳神経クリニックでも自律神経を整えるためにオルゴール療法が使われています。

オルゴール曲の好みによってもα波のでかたは、変わりそうですが、好きな曲のオルゴ
ール曲を20分間、聴くだけで自律神経が整えられる人もいます。

オルゴールの曲を聴くことで自律神経、自然治癒力、免疫力がアップした人もいます。
内臓強化、便秘が改善された人もいます。

内臓や、腸内環境は食事や食べ物からと思っていたのですが音楽や曲によっても刺激を
受けることがあるのですね。

世界中の妊婦さんから愛されている胎教に良いと言われているクラッシク、モーツアル
トの曲には、隠れた周波数があってα波を活発にする効果がありそうです。

ただしモーツアルトは、リラックス効果が高くお腹の中の赤ちゃんも静かになるのです
から、睡眠時に聴くのが良さそうですね。

■自律神経を整えるために専門医、プロが作った曲

自律神経を整えるために専門医や医学博士監修の曲や自然の音、環境音を利用した曲

 

長い間、自律神経の悩みをかかえた人の立場に立って専門医が自律神経を整えるために
作りだした曲のCDや自然からの環境音で作られた曲のCDもあります。

自律神経が乱れないようにとの予防策として聴いている人もいるようです。
周波数の研究もされていますので高い確率でのリラックス効果が期待できそうです。

楽天のレビューでは、最後までCDを聴かずに熟睡、リラックス効果が高そうです。
リラックス効果ですので副交感神経が喜んでいますよね。

雨の音や川の流れ、海辺の静かな波の音で作られた環境音、曲もリラックス効果が
高く睡眠導入効果が期待できそうです。

また朝の目覚ましにも鳥のさえずりやオルゴール曲で起こされるのも気持ちがよいで
すよ。

交感神経を元気にするためには自分の好きな曲で起こされるのもよいですよね。
携帯も自分の好きな曲にすると、これを聴くと自律神経が整えられると脳が意識。

ハッピーになれそうな曲、元気な曲、ポジティブな曲がいいですよね。
人とくらべることなく、どんなことがあっても大丈夫って背中を押してくれる曲。

自分の脳をコントロールできるようになると自律神経を整えることも簡単になりそう
ですね。


風邪予防や自律神経対策に人気のにんにくサプリ

 

 

寒い時に風邪をひきやすいですよね?
寒いと体の細胞が活発に働かないため、ウィルスや細菌に対する抵抗力が
弱くなるためです。

 

空気中にはたくさんの細菌、ウィルスが存在します。
普段はそれらが呼吸で体の中に取り入れられても喉や鼻の粘膜が
正常に働いているおかげでバイ菌を退治してくれます。

 

でも体温が低い状態だと体の中の
免疫細胞の1種「ナチュラルキラー細胞(NK細胞)」などが活発に動いてくれないため
防除率が下がってしまいます・・

 

その逆に防御率を高めるためには 「免疫力を向上させる=免疫細胞の働きを高める」

 

ということになります。

 

免疫細胞の働きを高めるには体温が高いほうがいいというわけですね。

 

余談ですが風邪で熱がでるのは、防御反応です。
体温を上げて免疫細胞の働きを高めて、細菌に打ち勝とうとしているのですね。

 

 

にんにくには
「スコルジニン」はという成分が含まれていて体温を上げる働きがあります。

 

スコルジニンは
体内の栄養素を燃焼させてエネルギーに変える働きや疲労回復に役立つビタミンB1の働きを高める作用があります。

 

栄養素を燃焼させるので体温があがるのですね。

 

またにんにくに含まれている
ポリフェノールの効果としては、ストレスの回復を助けたり、
免疫力を高める作用があると言われています。

 



にんにくの力(体温を上げる、免疫力を高める)がNK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化し自然免疫力を高め、風邪やインフルエンザウイルスの感染から守ってくれるのですね。


 

 

私は色々なにんにくサプリを試してみましたが、中国産のにんにくではなく、
九州産のにんにく(ただし、農薬不使用の有機にんにく)
が一番効果がありました。

 



 


私は当初、「無農薬、有機といっても、そんなに変わらないでしょ」と思っていました。。
でも中国産や、ちょっとでも農薬を使っているにんにくのサプリと比較して
体の調子がぜんぜん違ってきたので、今では「やっぱり、有機の力というか、何も手を加えない自然のちからってすごい!」
と感じています。

 

具体的には健康家族という九州の会社がつくっているにんにくサプリなのですが
臭いが胃からむあーと上がってこない、ほぼ息が無臭状態のも決め手でした。

 


>>臭いなし!九州産有機にんにくが決め手でした。

 

他のサプリは臭いがしないという、うたい文句でも、実際に飲んでみて
1ヶ月後くらいから、頭皮がくさいと家族に言われたことがありました。

 

その点このサプリを飲んで3年目になりますが、口臭も、体臭もまったく
にんにく臭くないのが気に入っています。

 

このサプリをとってから、風邪を引かなくなりましたし、悩んでいた自律神経失調症も改善にむかっていますので、同じような症状、体質の方はぜひ一度試してみてください。

 


>>1300円(送料無料)で試せるにんにくサプリ